遠い汽笛
鉄 道 コ レ ク シ ョ ン
鉄道時計 鉄道帽子 その他のグッズ
エッセイ「東北にブラストの響きを追って」(初めてのSL撮影紀行)


鉄 道 時 計
大きさは不揃いで実物大では有りません。全てが機械式時計です。

SEIKOSHA製の国鉄納品のもので、19型と呼ばれるものです。
15石。1972年頃手に入れました。未使用品です。




上と同じモデルですがSEIKOの文字入りです。、骨董品売り場で見つけた近鉄用の鉄道時計。
ガラスに細かいヒビが入っていますが動きます。15石
 



諏訪セイコー舎(現エプソン)製、17石、本中三針です。クオーツになる前の物です。




WALTHAM製の鉄道時計。SEIKOの前は殆どがウオルサム社製の物が使用されていました。
裏には刻印もなくどこで使用されたものか分かりません。まだ動きます。 骨董屋で発見しました。
針・文字には夜光塗料が塗られています。




鉄道100年記念で発売したWatex製の鉄道時計、17石。 裏には新幹線と1号蒸気機関車がモチーフされています。
 



SEIKOから西暦2000年記念で発売したセイコー ヒストリカル コレクションで未使用品。
銀無垢ケースのずっしり重い復刻版鉄道時計、Ref.8l34-0010。 3000個の限定販売。
1133番のシリアルナンバー。20石。定価: 262,500円
 


鉄道時計 鉄道帽子 その他 エッセイ


inserted by FC2 system