オハネ24
オハネ24は1973年に登場した車両で、0番台(1~67)が67両新造され、その後、500番台(501~504)がオハネ14から改造。550番台と700番台(701~703)が0番台から改造されて、500番台は「北斗星」と「はまなす」に、550番台は「あけぼの」に、700番台は「あさかぜ」に使用されました。

オハネ24
オハネ24-702(あさかぜ用)


inserted by FC2 system