オハネ 17
主として戦前製の陳腐化した2軸ボギー式客車から台枠を流用し、台車も在来型車両の台車を流用した。ナハネ11形に準じた車体を軽量構造で新製した車両。種車の台枠構造の関係で、新造車に比べて車体長が500mm短い。1964年までに計302両が改造された。

オハネ 17
オハネ17-202

inserted by FC2 system