EF65 直流電気機関車
EF60形の速度性能を改良した機関車で、後に平坦用の直流電気機関車の標準となる。外観は第4次量産形のEF60と変わりはない。308両が製造され、基本的に貨物用として計画されたが、後にブルトレ用のP形(500番台)、重連総括制御用機器・装置を搭載した500番台のF形、貫通扉を付け耐雪耐寒装備を強化するなどの改良を加えた1000番台(PF形)がある。また更新機は色が異なっている。

EF6556
茶色塗装の EF65-56


EF65112
ユーロライナー塗装の EF65-112


EF65123
「ゆうゆうサロン岡山」塗装の EF65-123


EF65123
「ゆうゆうサロン岡山」再塗装のEF65-123


EF65520
碓氷峠鉄道文化村に保存されている EF65-520


EF65535
EF65-535


EF651002
1000番台のEF65-1002


EF651065
貨物試験塗装のEF65-1065


EF651118
スーパーエクスプレスレインボー塗装のEF65-1118


EF651121
助手席にダクトが付いた EF65-1121


EF651123
EF65-1123


EF651138
更新色のEF65-1138


inserted by FC2 system