ED77 交流電気機関車
交流電気機関車の標準形式であるED75形の仕様を基に、軸重制限のある線区への入線とサイリスタ位相制御の実用化がなされたのがED77である。車体はED75形を母体にしたものだが、中間に無動力台車を装備するために車体長が延長されたほか、耐寒耐雪構造を強化するために従来屋根上に設置されてうた特高機器を室内に配置した。

ED77-4
ED77-4

inserted by FC2 system