ED62 直流電気機関車
ED61を飯田線や大糸線で使用するために、昭和49年から54年にかけて長野工場でED61の全車18両が改造された。ED61の床下中央にあった元空気溜めを車内に移し、1軸台車を増設した。

ED62
ED62-3


inserted by FC2 system