京成電鉄 3000形
2003年2月に営業運転を開始した通勤型である。車体帯は「ヒューマンレッド」と「フューチャーブルー」の京成標準色である。
3004は1次車、3029は10次車でアンテナ一や床下機器に違いがある。


3004-1




3029-1

inserted by FC2 system