阪神電鉄 5700系
旧型ジェットカーの5001形、5131形・5331形の置き換えを目的として登場した。ジェットカーとしては13形式目にあたる。
車体は1000系を基本とし、電装品はグループである阪急電鉄の2代目1000・1300系で採用された要素も取り入れ、「人と地球へのやさしさ」を追求し、サービス向上と新技術などの導入で環境負担の低減が図られている。


5701

inserted by FC2 system