303系
筑肥線の複線化に伴い列車が増発されることから、それまで運用していた103系1500番台だけでは不足となるため製造された。
筑肥線・唐津線の電化区間は、JR九州の路線としては唯一直流電車を使用する直流電化区間である。そのため、本系列もJR九州が製造した唯一の直流専用電車となっている。


クハ303
クハ303-2


inserted by FC2 system