225系
1994年から2008年まで製造された223系の次世代車両にあたる車両で、東海道本線(琵琶湖線・JR京都線・JR神戸線)・山陽本線(JR神戸線)・湖西線・北陸本線・赤穂線の新快速・快速などで運用される0番台が110両と、阪和線・関西空港線の関空快速・紀州路快速などで運用される5000番台116両の、合計226両が製造された。


クモハ225-1



クモハ225-5001

inserted by FC2 system