181系
151系、161系の改造車。東海道新幹線の開業に伴い151系は東海道線から転出することになり、出力の増強、抑速発電ブレーキ、電気設備などの細かい改造がなされた。
また1966年から信越本線や、中央本線に電車特急が運転されるのに際し、トンネルの断面の小さい中央本線対策として上部の前照灯と警笛を廃止し100番台となった。


クハ181-6



中央本線対策のクハ181-102



サシ181-4

inserted by FC2 system