キハ17 気動車
液体式気動車初の量産型で片側運転台式、便所付き。1953年から1957年にかけて400両以上が製造された。

キハ17
キハ17−238


inserted by FC2 system