キハ140 気動車
篠栗線などのスピードアップ用に機関を換装して出力増強を図ったものである。改造は1990年から1993年にかけてキハ40形9両とキハ47形30両(0番台17両・1000番台13両)に対して実施され、それぞれ形式がキハ140形とキハ147形に改められた。

キハ141
キハ140-2067


キハ141
「いさぶろう・しんぺい」号のキハ140-2125


キハ141
日南線のキハ140-2127

inserted by FC2 system