智頭急行 HOT7000系 気動車
中国山地を通過する智頭線および因美線は、山岳路線ゆえに急勾配・急カーブが続く区間がある。ここを高速運転するため開発された、制御付き自然振り子機構装備の高速気動車である。
形式称号のHOTとは、智頭線の沿線である Hyogo(兵庫県)、Okayama(岡山県)、Tottori(鳥取県)3県のローマ字表記の頭文字に由来し、番号の7000は機関出力が約700PSであることに由来する。

2011
HOT 7011


inserted by FC2 system