キハ2000 気動車
2000系気動車は、四国旅客鉄道(JR四国)と土佐くろしお鉄道の特急形気動車で、四国島内の高速道路網整備に伴い、四国山地を横断し急勾配・急カーブが続く土讃線における特急列車の速度向上を目的として開発した形式である。西暦2000年を目前に開発されたことから、『2000系』という、日本国有鉄道式の「キハ」等の文字を使用せず四桁数字だけで表記する私鉄車両のような形式称号が付けられ、以後、JR四国の新型車両は1000形気動車、7000系電車、8000系電車、6000系電車、5000系電車、1500形気動車と四桁数字だけの形式称号を名乗ることとなった。

2011
2001


2002
キロハの2002


2431
N2000系の2431


2459
N2000系の2459


inserted by FC2 system