遠い汽笛
遠い汽笛のトップに戻る
国鉄時代の蒸気機関車写真集 東 北 編 国鉄時代の蒸気機関車
TOPメニューに戻る


只 見 線
只見線は1973年9月から74年まで数回出かけた。終焉の頃は紅葉を追いかけて7週間ぶっ続けで出かけたが、主に会津線の撮影になり、あまり只見線には行かなかった。
     



日 中 線
運転本数の少ない日中線は1度だけ出かけた。その後はさよなら運転の1974年11月の2回だけであった。
 

inserted by FC2 system